普段はアート、災害時はトイレになる
“もしも”のために「アートトワレ」を飾ろう


部屋の壁に掛けられた小洒落たアート。
実はこれ、災害用トイレ5回(1日分)が中に入っているのです。

その名も「アートトワレ」。災害用トイレの大手メーカー、まいにち株式会社が「防災用品をもっと身近にしたい」という思いから2021年に開発しました。

災害時、避難所に行っても断水していれば、トイレは使用できず、仮設トイレもすぐには設置されません。必要なのが、水を使わない災害用トイレ。人間の生理的な現象であり、災害用トイレは不可欠な備えにもかかわらず、「水や食料の備蓄はあるけどトイレは用意してなかった」「どこにしまったかわからない」なんてこともあるのではないでしょうか。

そんな課題感から、“本格的なアートパネルに非常用トイレが隠されている”というユニークなアイデアが生まれました。厚さ2.5㎝のスリムなパッケージなので、通常のアートフレーム感覚で飾ることができます。

アートも、全16種類と豊富。センスフルなフォト、どこかあたたかい&個性的な印象のイラスト、どんな部屋にもなじみやすいパターン柄もあります。複数の部屋に置いても良し、プレゼントにするとアッと驚き、喜ばれそうです。

使い方はとっても簡単。袋をセットして普段と同じように用を足したあと、凝固剤をふりかけるだけです。防災メーカーだからこその品質で、スピーディーかつ強力に抗菌・消臭が可能です。中が見えない不透明袋で精神的な不快感もないのが嬉しいですね。

壁掛けではありませんが、おしゃれなパッケージの10回分、50回分も。

アートも防災ももっと身近な存在でいいもの。日常の中に取り入れていきたいですね。

 

アートトワレ
公式HP
大/小対応 5回1日分
販売価格 :1,760円(税込)
サイズ:約W170×D25×H170mm
重量:約250g
商品内容:
抗菌性凝固剤(7g):5袋
排便袋(PE製黒):5袋
大型外袋(PE製白):2袋
粘着フック:1個

日非日非日日とは
もしもの時の準備の準備とは

この記事を書いた人

小出 彩稀
小出 彩稀PRプランナー
和歌山県出身、都内在住。IT企業勤務の会社員。アナログとデジタル、リアルとバーチャル、ローカルとグローバルを行ったり来たりしています。「いつ、何が起きるかわからない今だから、どんな時も、柔軟にかろやかでありたい」人生をかろやかに楽しむ気づきを一緒に探しましょう。