すべて紙!組み立てる植物「PAPELANTS」あそび


日常に加えたい、ちょっといいもの。その“ちょっと”に気付けることで、有事の際にも心が豊かになれそう。

ライフスタイル、デザイン、ファッションの世界で、ブランドやプロジェクトを作る人の想いをまとめる、伝える。フリーランスPRのキム サンエさんが、日々の生活に加えたいちょっとうれしくなるもの・ことをご紹介します。

 


 

植物をうまく育てられないことを「サボテンも枯らせてしまう」とよく言いますが、実はわたしはサボテンを育てることが苦手です。ローズマリー、オリーブ、こぶみかんと、いくつかの植物を育てている我が家ですが、サボテンは水やりの頻度がつかめず、やりすぎて根腐れを起こしたり、逆に放っておきすぎて枯らせてしまったり。何度もだめにしてしまいました。

その度に悲しい気持ちになるのですが、やはりサボテンの佇まいはかわいくて、目に触れる場所にいてほしいところ。そんなわたしにぴったりの植物を見つけました。すべて紙でつくられた、組み立てる植物「PAPELANTS(パペランツ)」です。

「植物の新しい形を提案する植物屋」というPAPELANTSは、ペーパークラフトのように組み立てることで、お水もお手入れもいらない、かわいい植物ができあがります。グラフィックを中心に幅広いデザインを手がけるデザインオフィス「FLATROOM」と、ペーパークラフトアイテムを販売する「bog craft」の2社によって今年発売されたそうです。のりもはさみも使わずに組み立てられるということで、わたしも挑戦してみました。

箱を開けると、切り込みの入った紙のシートが4枚入っていました。早速それぞれのシートからパーツを切り離して、説明書を読みながら組み立て始めます。まずは葉の中心から。小さいパーツから大きいパーツへ、葉を加えていくと、まるで植物が育っていくようです。

すべての葉を組み合わせたら、いよいよ器にセット。かわいい植物ができあがりました。葉っぱを組み立てるのに少しだけ苦戦しましたが、簡単すぎず、難しすぎず、ちょうど良い工程。お子さんがいる方は、一緒に組み立てるのも楽しそうです。

わたしが組み立てた「BIOTOPE」の他にも、壁に取り付けるタイプも含め8種類から植物を選ぶことができます。インテリアとして、組み合わせて飾るのもかわいいですね。出かけることが難しい今、植物を組み立てるというおうち時間も新鮮。様々なお店でPOP UP SHOPを開催しているほか、ONLINE STOREでも購入できます。現代のライフスタイルに合った、お手入れ要らずのかわいい植物。ぜひ楽しく組み立ててみてください。

PAPELANTS BIOTOPE 1,540円

PAPELANTS 公式HP

日非日非日日とは
もしもの時の準備の準備とは

この記事を書いた人

金祥艾
金祥艾フリーランス PR / Project Manager
ライフスタイル、デザイン、ファッションの世界で、ブランドやプロジェクトを作る人の想いをまとめる、伝えるためのお手伝いをしています。連載では、日々の生活にあると、ちょっとうれしくなるものやことをご紹介していきます。